sarira

ニットのある時間

 

 

 

松本のようさん工房の

「ニットのある時間」展に参加させていただきます。

 

2020年10月17日(土)・18日(日)24日(土)・25日(日)

時間:11時〜17時

場所:ようさん工房 松本市中央3-2-14 2階

 

 

 

 

 

一昨年、この編み物展に伺って

順先生の手編みのニットを羽織らせていただき

そのやさしく温かく、軽い着心地の虜になってしまった。

 

でもその時点ではもうこれ以上、家の中でこまこまとしたこと、

肩がこる趣味は増やさないぞ〜って気持ちが強く

しばらくは既製のニットのリメイクやアームウォーマーみたいな

簡単なものを編んだりしていたのだけれど、

月一回の編み物会で順先生の作品や

ようさんや他の生徒さんの作品なんかを見て

だんだんと心が動き、編み物の世界へ足を踏み入れることに・・。

 

今年に入って母のことで不安な時にも、編むことで随分救われました。

 

 

最近取り組んでいるのは、ネックから編むはぎとじのないセーター。

「最初から完璧を目指さない」スタイル(笑)で、

Vネックのセーターは、同じパターンで只今4着目。

 

3着でとりあえず完結して、丸首に行ったのだけれど

モヘアを揃えてまた編みたくなってしまったのです。

 

編み物は楽し、そして奥深い。

 

ニッターさんの交流の場になればとも思っているイベントなので

ご都合がよろしければぜひ。

 

 

 

 

 

 

 



Search this diary.

Selected entries

Categories

Archives

Others


page top
 total : │today : │yesterday :